ビブラート1

ビブラート1の評判は? 販売元のムーンムーン(株)に直撃取材してきました!

今、メディアでも大変話題になっている、ムーンムーン(株)が販売を始めたビブラート1のマットレス。



ビブラート1のマットレスは特許出願中の新感覚高反発マットレスです。

 

テレビ取材なども日ごとに依頼が増えているそうで今最も熱いマットレスなのです!

 

このムーンムーン(株)ではマットレスだけでなく、光目覚まし時計の販売を通じて、世の中の睡眠環境をより良いものにしようと日々お仕事に励まれています。本社は熊本県熊本市にあり、熊本県庁のほど近くに所在しています。

 

「熊本から世界へ」これがスローガン。

 

そしてこの会社凄いのが…。

 

!?

!!??

オフィスが斬新!!海外のバーみたいになっていますし、事実バーカウンターがあるのが特徴。

 

これは気になる!気になる!!

 

と、いうことでマットレスに目が無いマスクマンMはムーンムーン様に直撃取材を申し込み…

東京から熊本へと足を運んだのでした(我ながら驚くほどの行動力…)

いったんホテルに向かうために熊本空港からバスで熊本駅に向かい、そこから市電で八丁馬場駅まで向かいます。(空港からの熊本市内行の高速バスであれば、「県庁前」で降りるのが一番早く着きます)

そこからおよそ徒歩5分ほどで到着。このビルの8階と7階にオフィスがあります。

さっそくビルに入って訪問しようと思ったところ…

 

ムーンムーン(株)の竹田社長と今回マスクマンMの取材交渉を担当していただいた丸山さんが私をビルの入り口まで降りてきてくださり、お出迎えしてくれたのです!

 

竹田社長(竹田社長の個人の魅力突っ込んで探りました!インタビュー内容はこちらから)

丸山さん (丸山さんへの社員インタビューもしています!詳しくはこちらから)

ビブラート1について 竹田社長に取材してみました!

丸山さん
丸山さん
あ、マスクマンMさんですね!お電話で応対していました丸山です!初めまして!
竹田社長
竹田社長
こんにちは。初めまして。遠いところからありがとうございます…。んー、いきなり会社に電話をかけてきて、取材申し込みするなんて変わった人だな、と思いましたよ(笑)

マスクマンさんは取材にあたって、丁寧に自己紹介を送ってくれたでしょ。読んでてヘンテコな人だな~なんて思ってましたけど(笑)しかも東京の事務所がNGだからって、すぐに熊本まで飛んでくるなんて。変わった人だ!(笑)

マスクマンM
マスクマンM
変わってなきゃ熊本に来ないです!(開き直り)しかも一個人が…。めっちゃ緊張してます。唇ガサガサです。
竹田社長
竹田社長
ははは。せっかく東京から来てくれたんです。ちょうどお昼ですし、僕らが本場熊本のとんこつラーメンをご馳走しますよ。
マスクマンM
マスクマンM
とんこつラーメン大好きです!
丸山さん
丸山さん
マスクマンMさんは熊本初めてですか?
マスクマンM
マスクマンM
昔、修学旅行で一度着たことがありました。熊本城が綺麗にライトアップされていたのが思い出です

 

そして味千という熊本ラーメンを食べに。

竹田社長
竹田社長

特別ラーメンが好きなわけじゃ無いんですけど、ここのは1ヶ月に1回くらい食べてるんですよ。一番好きなとんこつラーメンかも!

マスクマンM
マスクマンM
美味しいです!
竹田社長
竹田社長
よし!これで熊本の思い出作れたでしょ!気合いも入った!じゃあ会社に戻って早速取材しますか!
マスクマンM
マスクマンM
(すごい気さくな社長だなー)

昼食をごちそうになった後、熊本県庁から徒歩2分ほどにあるオフィスにお邪魔しました。

斬新なお洒落オフィスにマスクマンMの取材魂も火がつきます!マスクを被っていよいよ取材態勢に!

竹田社長
竹田社長
………ぶっ!!(笑)

マスクマンMがやるサイトだから、本当にプロレスラーのマスクを被るんですか…。いや、やっぱりあなた変わってるよ!(笑)

マスクマンM
マスクマンM
そんなに変わってますかね…僕。
丸山さん
丸山さん
マスクを被った途端、他のウチの社員が目を合わせないようにしていますよ(笑)
竹田社長
竹田社長
あ、ちょっと待ってて…
マスクマンM
マスクマンM
…。
竹田社長
竹田社長

マスクマンM
マスクマンM
!!?ッ
竹田社長
竹田社長
そちらがマスクなんでこちらも忘年会用のカツラ着用です。
丸山さん
丸山さん
とても取材とは思えない空間ですね…

まるで異種格闘技戦のような様相を呈していますが、早速インタビュースタート!

ビブラート1の竹田社長に直撃インタビュー!

Q1 ムーンムーン株式会社の沿革を教えてください

マスクマンM
マスクマンM
竹田社長、お互いヘンテコな格好ですが…まずはムーンムーン株式会社の沿革を教えてください!
竹田社長
竹田社長
ムーンムーン株式会社は2011年の7月に創業しました。最初は光目覚まし時計という、光で睡眠環境を改善するアイテムを手掛けていました。

光目覚まし時計とは、人間が光によって体内時計をリセットし、快適な睡眠生活を送っていただくことを目的としたアイテムです。

創業から8年を迎えようとしている、今も「光で目覚める」という日本では馴染みのない概念を広めることに挑戦し続けているところです。

この光目覚まし時計を作るのに、相当時間がかかりましたね。

マスクマンM
マスクマンM
どれくらい時間がかかったんですか?
竹田社長
竹田社長
「ただ時間になれば光る目覚まし時計を作れば良いんだろう」となめてかかったんですよ。これがとんでもなくて(笑)結局開発に1年半要しました。

あまりの苦労に何度折れそうになったことか…。この開発経緯を知った今、もう一回光目覚まし時計を作れ、といわれたらゾッとします。逆に無知だったからこそ、がむしゃらになって作ることが出来たんですよ。

マスクマンM
マスクマンM
かなり時間もかかったんですね。それじゃ開発費もかなりかけたんですね。
竹田社長
竹田社長
そうですね。ようやく納得できるものが出来たので、いよいよ製品展開するぞと中国の会社に生産依頼をしたら、開発費の1000万円をそのまま…だまし取られたというか、僕も焦ってたのがいけなかったんだと思います。

とにかく1000万持ち逃げされて、まるまる損失を抱えるという大ピンチもあったのですが、なんとかやってこれました。

ムーンムーン株式会社の存在意義はざっくり言うと、「ありとあらゆる方面から睡眠の質を改善し、世の中に貢献する」ということです。

ですから、光目覚まし時計だけでなく、今回販売に至ったビブラート1も創業当初から、何となく寝具で睡眠改善をできるものも作れたらな~と思っていました。

ようやく昨年から本格的に生産を開始して、2018年8月20日に販売にこぎ着けました。

マスクマンM
マスクマンM
1000万も持ち逃げされたら、普通の人は挫折するのに…。やはり「睡眠」という分野にかけている熱意は並々ならぬものがあるなー。

 

Q2 ムーンムーン株式会社の理念を教えてください

マスクマンM
マスクマンM
そこまで睡眠改善にかける想いは凄いですね。ムーンムーン株式会社の経営理念を教えて頂けますか?
竹田社長
竹田社長
この事務所のフリースペースの壁に掛けてあるんですよ。
マスクマンM
マスクマンM
英語でも書かれているんですね。
竹田社長
竹田社長

ニューヨークにも支店がありますからね。

こうやって社員が目に見えるところに置いておくことで、「なぜうちの会社が存在していて、私達の使命は何なのか?」と常に考えることが出来るようにしているんです。
使命を無くした仕事は仕事じゃないですから。私達は会社としてただ金儲けをしているわけじゃない。
世の中に果たす使命を忘れずに働きたいんです。
世界の睡眠環境を改善する。これは、大げさじゃなく、ムーンムーン株式会社の使命なんです。

マスクマンM
マスクマンM

あ、かつらを取った…。普段仕事をしていて、ここまで熱く想いのこもった仕事に対する「使命」を感じる人は初めてかもしれない…。

 

 

Q3 ビブラート1開発のエピソードを教えてください

マスクマンM
マスクマンM
世界の睡眠環境をより良くしようという、会社全体の並々ならぬ熱意を感じました。
ビブラート1もその熱意によって作られたものだと思うのですが、ビブラート1の開発エピソードをお聞かせ頂いてもいいですか?
竹田社長
竹田社長

本格的にビブラート1開発プロジェクトが立ち上がって動き始めたのは、2016年からですね。国内外のマットレス工場を視察にいきました。

マスクマンM
マスクマンM

この25センチの厚み、波形の形も拘りが詰まってるんでしょうね。

竹田社長
竹田社長

もちろん!この波形に行き着くまで非常に苦労したんです。
この波形を「ビブラートスリープシステム」といいます。試作品を作っては社員と一緒に試して、ダメ出しが出ては廃棄しての繰り返しでした。

マスクマンM
マスクマンM
具体的にどんな試作品があったのですか?
竹田社長
竹田社長

それはもうホント色々。
厚さも薄いものから、高級ホテルにあるような分厚いものまで作りました。
これは冗談じゃなくて、体の接地面を星形にしたこともありましたよ(笑)結果的にダメでしたけど(笑)

マスクマンM
マスクマンM
星形は凄いですね(笑)ビブラート1は折り畳むことは出来ませんが、折り畳みは検討しなかったのですか?
竹田社長
竹田社長

もちろん利便性を考えて、折り畳み用のものを作ったりもしましたよ。
折り畳み用のマットレスだと、どうしても切れ込みが入るので、そこから不自然に体が沈んで寝心地が悪くなるから、それはやめました。

マスクマンM
マスクマンM
最初から高反発マットレスでアプローチしようとしていたのですか?
竹田社長
竹田社長

いいえ。高反発マットレスにこだわってはいなかったです。
「高反発マットレス」も「低反発マットレス」どちらも作りました。
重要なのは「睡眠の質を改善するマットレス」を作ることですから。

マスクマンM
マスクマンM
なるほど。波形に行き着いたきっかけはどこだったんですか?
竹田社長
竹田社長

さっき言ったように、星形のマットレスを作るくらい試行錯誤したんです。
試しても試してもダメで、行き詰まったある時、カラオケで良く目にする「ビブラート」が目に止まったのです。(※ビブラートとは、演奏・歌唱において音を伸ばすとき、その音の見かけの音高を保ちながら、その音の特に高さを揺らすことである。形状は波状になる)

ビブラートは波形ですよね。この波形をマットレスにしようかと試したんです。そうしたら上手く行き、製品化まで繋がっていったという感じです。

ビブラート1はこのようにカバーをはずとこのような3層構造になっています。

マスクマンM
マスクマンM
では、ビブラート1の「ビブラート」というのは…
竹田社長
竹田社長

そうです!カラオケで加点されるあの「ビブラート」から名前をとりました。

マスクマンM
マスクマンM
ビブラート1の名称由来まで聞くことができた!

 

Q4 ビブラート1の生産拠点はどこで行っているんですか?

マスクマンM
マスクマンM
国内外のマットレス工場を視察したということですが、最終的に行き着いて、生産しているのはどこなんですか?
竹田社長
竹田社長

中国の上海です。

マスクマンM
マスクマンM

中国製なんですね。

竹田社長
竹田社長

今、以前に比べて中国製に対する偏見は無くなっているかと思います。ファーウェイとか中国の企業は今物凄い勢いですよ。
マットレスに関しても、「中国製だから…」と負のレッテルを貼って判断することは全く間違っていることです。

マスクマンM
マスクマンM
それはマットレス生産の技術力が高いということですか?
竹田社長
竹田社長

その通りです。
世界有数の大都市の上海には世界中の一流ホテルが集まっています。その数々の一流ホテルに提供されるマットレスも当然一流品です。
これらの一流ホテルには、上海で作られたマットレスが納められているんですよ。一流ホテルに納めている実績もあるから、世界中からマットレスの生産依頼が上海のマットレス会社に入っているんです。

マットレス会社もしのぎを削っているから、上海製のマットレスの品質は素晴らしいんです。
生産者たちも凄く丁寧ですし、こちらの要求を見事に形にしてくれますしね。
技術力が高いので、当然下代も高いですよ。
中国製=安いという図式は成り立ちません。
ただ安くするだけなら、この上海の工場に頼みませんよ。
本当に丁寧で、最後は一点一点大切に手作業で梱包してから出荷してるんですから。

マスクマンM
マスクマンM
生産コストを抑えるために中国製にしているというわけではないんですね。
竹田社長
竹田社長

そうです。私達の使命は「世界中の睡眠環境を良くすること」です。そこに一切の妥協はありません。本気で睡眠の質を良くしたいんです。あくまで良いマットレスを作ることが目的です。

生産コストを抑えるために中国製にしていることでは無いということをお客様には知って頂きたいです。

マスクマンM
マスクマンM
中国製と侮る時代は終わったんですね。
竹田社長
竹田社長

そうですよ!そうやっていつまでも中国よりも日本が優れていると思っていたら大間違いです。マットレス業界に限りませんが、もう中国の技術力は日本を凌いでいるところが沢山あるんです。

マスクマンM
マスクマンM
商品発送は中国からしているのですか?
竹田社長
竹田社長

いいえ。中国が生産拠点なのですが、製品が仕上がったら千葉県にある貸倉庫に送って、そこから日本全国に発送をしています。

月曜~金曜に夜9時までに注文を頂いたら、即日発送しています。

詳しくは【ビブラート1】の公式ホームページをご覧ください。

 

Q5 特許出願とはどの部分のことですか?

マスクマンM
マスクマンM
ホームページを見ると、ビブラート1は特許出願と書いてありますが、具体的にどの部分が特許出願しているところになるのですか?
竹田社長
竹田社長

「ビブラートスリープシステム」が特許出願中の部分になります。

ビブラート1は200N/150N/200Nの3層構造になっているのですが、その第1層の形が波形になっています。
ビブラート1のホームページにある「ビブラートスリープシステム」というのは、この波形の部分のことです。つまりビブラートスリープシステムはマットレス界の革命的発明だと自負しています。こんな形のマットレスはないですからね。

ビブラートスリープシステムを形成する波形の1層目は、200Nながら、その硬さを忘れさせる柔らかさを発揮する。

触るととっても柔らか~い!

Q6 ビブラート1の製品としてのこだわりを教えてください

マスクマンM
マスクマンM
開発エピソードをお伺いして、ビブラート1にますます興味が湧いてきました。このビブラート1の製品としてのこだわりを教えて頂けますか?
竹田社長
竹田社長

やはり200N/150N/200Nの3層構造がウリですね。その要が特許出願中の1層目の波形が特徴の「ビブラートスリープシステム」です。
高密度のリラックスウレタンを使用していて、体の重みが直に伝わるマットレスとの接点に「体圧分散」と、質の高い睡眠に必要な寝返りを打ちやすい「反発力」の両立を実現しました。
ビブラート1の優れた体圧分散は仰向け、横向き、うつ伏せ、どのような寝姿でも質の高い睡眠を得られるようになっています。

 

マスクマンM
マスクマンM
仰向け、横向き、うつ伏せのどの姿勢でも寝やすいようにしているというのは凄いですね。普通、高反発マットレスというと、仰向けに寝るのが前提になっているような商品を見ることが多いのですが…
竹田社長
竹田社長

さすがマスクマンMさん。細かいところまで見ていますね。
高反発マットレスの中には「腰痛改善」を謳うメーカーさんのものもあります。
やはり腰痛対策に高反発マットレスを使う人に案内しているところでは、推奨しているわけではないのでしょうが、イメージ的に仰向けをオススメしているような印象受けるところも多いです。
ところで、仰向けで寝ることにはデメリットがあるんですよ。
人間は重力によって舌、頬、のどの筋肉が喉の奥に落っこちるので、気道を塞ぎ、呼吸がしにくくなり、睡眠の質そのものを下げてしまうこともあるんです。

マスクマンM
マスクマンM
そうなんですか!?勝手に仰向けで寝ることが1番だと思っていました。
竹田社長
竹田社長

多くの人がマスクマンMさんと同じだと思います。
仰向けに寝て、気道が塞がると、イビキをかきます。
イビキは潰れた気道を空気が通るときの摩擦音なんですね。
人間は睡眠時約4000回呼吸をしているのですが、これが仮に全てイビキを欠いてるとするとどうでしょう?
イビキで呼吸がしにくいというのは、ストローで風船を膨らませるのと同じようなことが起きているのと一緒なんです。
睡眠時に4,000回、風船を膨らませていたら、充分な睡眠は取れないと思いませんか?

マスクマンM
マスクマンM
想像するだけでくたびれます。
竹田社長
竹田社長

そうですよね。そんなわけで最近では睡眠の質を上げるために、横向き寝を進める先生も多いんです。そこでムーンムーン株式会社では、横向き寝専用の枕「YOKONE」も販売しています。

マスクマンM
マスクマンM
さらっと話が逸れながら、宣伝も入りましたね。
竹田社長
竹田社長

ははは!ちょっとだけ!
とは言っても、寝方の癖は人それぞれです。どんな寝相でも快眠できるマットレスでなければ意味がありません。
私達が目指すのは「質の高い睡眠をもたらすマットレス」ですから、当然ビブラート1はどんな寝相にも対応できます。

マスクマンM
マスクマンM
それはやはり寝返りのしやすさにあるのですね。
竹田社長
竹田社長

その通りです。ビブラート1の適度な反発力は寝返りを補助します。寝返りにはいくつかの役割があります。

①姿勢をいれかえ、体にかかる圧力のバランスを偏らせない。

②圧力のバランスをとることによって、血流・リンパの流れを整える。

③体が動くと、空気の流れが発生するので、布団の中の温度調節もできる

主にこの3点です。

マスクマンM
マスクマンM

マットレスマニアの僕の目からも寝返りのしやすさは、寝具を買うときに絶対に妥協できないポイントです!

Q7 ビブラート1は腰痛対策になりますか?

マスクマンM
マスクマンM
高反発マットレスというと、腰痛対策をウリにしている製品が多いのですが、ビブラート1も腰痛対策マットレスになるのですか?
竹田社長
竹田社長

結論から言うと、「緩和は期待できるもの」ということです。

ビブラート1は腰痛対策に特化した医療用製品ではありません。
しかし、ビブラートスリープシステムによってどの寝相でも体圧分散が発揮され、加えて反発力もあるので寝返りはしやすいマットレスになっています。ですから緩和には繋がると思います。

腰痛や肩凝りにお悩みの方で、寝具から改善のアプローチを試みたいという方には、ビブラート1を自信を持っておススメいたします。

 

Q8 ビブラート1の寝心地は?硬い?柔らかい?

マスクマンM
マスクマンM
ビブラート1は「高反発マットレス」という分類になりますよね。マットレスのマニアを代表して言わせてもらえれば、この200N/150N/200Nのマットレスというのは数値上めちゃくちゃ硬いマットレスに思えるのですが…
竹田社長
竹田社長

マットレスの硬さはN(ニュートン)で表します。
ここに注目をしたんですね?そして200Nを見ると、寝心地がガチガチに硬いんじゃないか?と。そこが不安ということですね?

マスクマンM
マスクマンM
そうです。200Nは数値上相当硬いマットレスのはずですよね?
竹田社長
竹田社長

なるほど。では、どうぞビブラート1に寝てみて下さい。

マスクマンM
マスクマンM

ではお言葉に甘えて…

マスクマンM
マスクマンM
!!?ッ!!これは凄い!
マスクマンM
マスクマンM
え!?全然硬くない!むしろ若干体が沈むような柔らかさすら感じる!
竹田社長
竹田社長

数値上では硬く思えるマットレスですが、寝心地はむしろ柔らかさを感じられるくらいですよね?

マスクマンM
マスクマンM

体がほんの少しだけ沈む感じがあるんだけど、低反発マットレスのようにズブズブ沈んでしまうような感じではない!むしろ体はしっかりと支えられていると感じます。

竹田社長
竹田社長

ビブラート1は「快眠をもたらすマットレス」です。低反発マットレスの包み込むような「柔らかさ」と高反発マットレスの体をシッカリと支え、寝返りをサポートする「反発力」の両面を取り入れてるんです。

高反発マットレスと低反発マットレスの良いとこどりを実現しました。

さあ、柔らかさを感じたら、次は反発力を感じる番です。

どうぞ寝返りをする感じで転がってみてください。

マスクマンM
マスクマンM

あ!?寝返りもしやすい!低反発マットレスには絶対にない寝返りのしやすさですね!

あと、高反発マットレスにありがちな、「肘をつくと痛くなる」ということもないです!

高反発マットレスは接地面が硬いので、肘をつくとそこが痛くなるんですよ。うつ伏せに寝転びながら本を読んだりは出来ないんですが、ビブラート1は出来ますね!

ああ…段々気持ちよくなってきた…

ビブラート1の当たりの柔らかさは、高反発マットレスのそれとは、全く異なる新感覚

朝4時起きで熊本に来たマスクマンMはそのまま昇天しそうになる…

 

竹田社長
竹田社長

このまま寝ないでね(笑)
高反発マットレスなのに、低反発マットレスに通じる柔らかさもある。
これがビブラート1です。

マスクマンM
マスクマンM
もはや高反発マットレスではない!
これは新型のマットレスですよ!
柔らかいのにしっかり体が支えられていると感じることの出来る素晴らしいマットレスです!いや、完全に惚れました!!

Q9 ビブラート1は通販で主に展開していく予定なのでしょうか?

 

マスクマンM
マスクマンM
ビブラート1は今、主に通販での展開が主ですが、やはり通販を主軸に今後も展開するのですか?
竹田社長
竹田社長

そうですね。ただ、やはりどこかでお試しできるところも必要でしょうから、百貨店のポップアップストア(期間限定でコーナーを設けての出店)などで、徐々に販路は拡げていく予定でもあります。

マスクマンM
マスクマンM
ビブラート1は発売当初、Amazonや楽天にも出品していたと思うのですが、今は出品していません。なぜAmazonや楽天から出品撤退したのでしょうか?
竹田社長
竹田社長

Amazonや楽天が間に入ると、お客様と直接やり取りができなくなるからです。
ムーンムーン株式会社は「商品を売ってお終い」という会社ではありません。
商品を通して、ご購入頂いた方により豊かな睡眠生活、さらに言えば人生そのものをサポートしたいと心から思っているのです。
ですから、楽天やAmazonに再び出店する予定は今はありません。一部弊社の取引先の関係でビブラート1を卸しているところがあって、そちらからネット販売しているケースが1件だけありますけど、それは例外中の例外です。

マスクマンM
マスクマンM
あくまでお客様に寄り添う姿勢がぶれない!これって簡単なことじゃないぞ!

Q10 マットレスのサブスクリプション(定額制)とは斬新ですが、ここに踏み切った理由とは?

 

マスクマンM
マスクマンM
近頃では様々なものにサブスクリプション(定額制)が取り入れられていますね。身近な例でいえば、携帯電話の通信量に関する料金のイメージでしょうか。

ビブラート1においても、サブスクリプションが取り入れられていますね。マットレスのサブスクリプションとは驚きました。聞いたこともないので。どうしてここに着手したのでしょうか。

竹田社長
竹田社長

世の中には、安いマットレスから高いマットレスまで多くのマットレスがあります。
本当に高いものだと100万円以上するものがあります。
その中で俯瞰的に見ると、ビブラート1はシングルで20万円。世間的に見ても高級マットレスの価格帯に入ります。
アメリカでは寝具にお金をかける習慣があるので、そこまで珍しい価格帯のマットレスではないのですが、何を言おうとここは日本。20万円のマットレスは高価なのは事実です。やはりなかなか手が出せないと思うのです。

マスクマンM
マスクマンM
どんな買い物でも、なかなか20万を出すのは勇気がいる…
竹田社長
竹田社長

そこで注目したのが、アメリカで一般的になっているサブスクリプション(定額制)でした。
サブスクリプションはアメリカでは広く認知されています。

わかりやすい代表例はAmazonプライムです。
「毎月一定の金額を支払って、商品を利用する」ということです。

分割払いとは考え方が違うんです。

そして、これをマットレスに利用しようと思ったのです。
1回だと20万のお買い物も、月々4000円の定額利用サービスを提供すれば手が届くのでは無いかと思うんです。
それに一回20万円のマットレスを買って、それが自分の身体に合わなかったらどうです?それこそ地獄ですよ。嫌でもそのマットレスを使わなきゃいけないんです。
一方定額制であれば、キャンセルして返品することができるので安心ですよね。

年間プランのみ、契約期間中に解除されると解約手数料は発生しますが、それだって高いマットレスを買って、失敗リスクを極限まで減らすことができます。

マスクマンM
マスクマンM
確かにそうですね…。でも…うーん
竹田社長
竹田社長
マスクマンMさん。この定額制はしばらくイノベーションが起きていなかった、マットレス業界に風穴を空ける画期的取り組みなんです!

まず、年間プランをお選び頂くと、月々約4000円で、20万のマットレスを使うことが出来るんです。月々の一定金額をお支払いになった方が、「ビブラート1を利用する」ということなんです。
年間プランは「ムーンムーンメンバー」となって頂くことで、弊社の睡眠改善インストラクターによる睡眠コンサルティングサービスが受けられるようになります。

また、弊社で販売しているYOKONEなどお好きな睡眠改善グッズをお1つプレゼントしています。(今後変更の予定だそうです)
極めつけが、5年目には新品のビブラート1と交換するシステムを導入しました。
こんなことをしているマットレス会社は他にありません。

マスクマンM
マスクマンM
ちょ、ちょっと待った!!
いったん年間プランの定額制のポイントをまとめさせてください!
ビブラート1 年間プランの特典

①年間プランに入った方は「ムーンムーンメンバー」となり、睡眠改善インストラクターによる睡眠コンサルティングサービスを受けられる。これらのサービスは今後スマホアプリなどで強化される予定

②ムーンムーン株式会社の販売している睡眠グッズの中からお好きなものをひとつプレゼント(今後変更の予定)

③5年目に新品のマットレスと交換するシステムの利用

マスクマンM
マスクマンM
これ…いくらなんでもサービスしすぎなんじゃ?
会社の目線に立ってみても、定額制だからマットレスの代金だって回収しきれないわけですよね。僕が社員だったら反対しますよ。
竹田社長
竹田社長

お分かり頂けましたか?
分割払いではないんですよ。これは。
ビブラート1の定額制の内容をご覧頂ければ、睡眠の質を高めることで、人生の他の時間を有効に使うための「投資」になると必ずお分かり頂けると思います。

全ては「カスタマーサクセス」の信念に基づいています。

マスクマンM
マスクマンM
よくわかりました!ちょっとここで意地悪な質問をしちゃいます!
正直なところ、今までこの定額制を解約して返品された方はいるんですか?
(さすがに何人かはいるだろ~?)
竹田社長
竹田社長

2018年12月現在今のところ返品された方は1人もいません。(2019年2月最新では、3%の解約があるそうです)
もちろん、途中プランを解約することはできます。
それでも単月プランの方、年間プランの方、いずれも返品は未だかつて1人もいらっしゃいません。
これがビブラート1の素晴らしさを物語る何よりの証拠です。

マスクマンM
マスクマンM
えっ!??1人もいないの!?
た、確かに…ビブラート1に寝てみたら、確かに今までのマットレスを凌駕する気持ちよさだったな~。
サービス面にばかり目が行っちゃったけど、やっぱりそもそも製品の品質面がずば抜けているから返品もないんだな。
とはいえ、このマットレス業界に激震をもたらす、この定額制に関しては詳しく当サイトで紹介させていただきますね!

Q11 マットレスを5年で新品に取り換えるキャンペーンをなぜ行うのか?(利益がなくなるのでは…?)

 

マスクマンM
マスクマンM

先ほど、ビブラート1を年間プランで購入すると、様々な特典がつくとおっしゃっていましたね。

①睡眠改善インストラクターによる睡眠コンサルティングサービス

②5年目に新品のマットレスと交換

先ほども触れましたが、この3番目の新品のビブラート1と交換するというサービスは画期的ではありますが、あまりに画期的すぎて…

さっきはわかりました!といいましたが、やっぱりわからない!(笑)

正直利益が出なくなってしまうのでは?と思っているのですが、どうしてこのような取り組みをすることに踏み切ったのですか?

竹田社長
竹田社長

これこそカスタマーサクセスの精神そのものです。
社内のスタッフ、知り合いの経営者、応援者の方々から「5年目に新品と交換する」というシステムの導入はかなり不安視されました。
中には「絶対にそのようなことはやめるべきだ」と強く反対される方もいました。
でも、あくまで私が大切にしたいのが、「カスタマーサクセス」というところです。

マスクマンM
マスクマンM
「カスタマーサクセス」
購入者がその製品を通して何かしらのメリットを得るということですね。
今お話しているだけでも、もう何回も出てきた言葉ですね。
竹田社長
竹田社長

そうです。カスタマーサクセスです。
マスクマンMさん、それなりの価格を出してマットレスを購入された方は何年くらいマットレスを使われていると思いますか?
ほとんどの方が、元を取ろうとして、5年以上、8年から10年近く使っているんです。

マスクマンM
マスクマンM
ぎくり…(俺のことじゃん!!)
竹田社長
竹田社長

へたり、カビの発生などを考慮すると、快眠をもたらす本来の状態で使えるマットレスの寿命はせいぜい5年なんですよ?
特にカビは悪質で、その胞子を吸っていると、健康に悪影響を及ぼします。アレルギー発症の原因になったり、重篤な場合には肺炎など命にかかわる病気をもたらします。
使用されている方は皆さん、こんなことを言わなくても、体感でマットレスの劣化がわかっているはずなんです。
それなのに元を取ろうとしてしまう…。きっとビブラート1も定価で購入したら、そうする人が多いでしょう。
だったら、こちらでマットレスそのものを新品と交換するサービスを提供すればいい。

マットレス業界には、長らく「とっくにマットレスの寿命を迎えているのに長く使ってしまう」ということに対して解決するイノベーションが起きていませんでした。

ムーンムーンでは、ここに風穴を開けたいんです!お客様のために!
単純な話ですよ。

マスクマンM
マスクマンM
単純な話ですけど、なかなか踏み切れる話ではないですよ。あまりに斬新すぎて。
竹田社長
竹田社長

昔のように、「良い商品を作って、それを売って、お終い」という時代は終わりです。
おそらくそのような商売の方法は今後いきのこっていけないと思っています。
「モノを売る」ということの原点には、「購入者をハッピーにさせること」が必ずあります。
常にカスタマーサクセスを優先して、事業を展開していきたいと思います。

Q12 今後のムーンムーン(株)の目標を教えてください

マスクマンM
マスクマンM
いや~、完全に竹田社長の熱い想いにやられました。完敗ですよ。
あくまでお客様目線に立たれているその姿に僕も心がドキドキ!興奮しています。
最後になりましたが、今後の会社の目標を教えてください。
竹田社長
竹田社長

ムーンムーンの社員の名刺には「非常識を常識にイノベートする」という文句が入っています。これは弊社の経営理念です。

ビブラート1はまだ販売を開始して間もない商品ですが、マットレス業界では初となるサブスクリプション(定額制)を始めています。ただの分割払いではないことは、先に説明したとおりです。

私たちは何故「非常識を常識にイノベートする」のか?

そこには全世界の睡眠環境を改善するという目標があるのです。

「世界を変える」

これも弊社の経営理念のひとつです。

全てはカスタマーサクセス。弊社の商品を購入していただいた方の人生を幸せにしたいと思います。

そのために全力で皆さまをサポートいたします。

僕自身が心の底から悩んでいた睡眠問題をぜひ私共に解決させてください。

取材ありがとうございます。

マスクマンM
マスクマンM

ありがとうございました。あ、取材はこれで終わりじゃないですよ?

竹田社長のもっとパーソナルな部分も紹介したいんで、取材は続きます。

竹田社長
竹田社長

マスクマンさんも熱いね!(笑)どうぞ、ドンときてください

→竹田社長はこんな人! ムーンムーン(株)の社長に迫る!

マスクマンM
マスクマンM

いったん〆で記念写真撮らせてください!

最後に

長かったQ&Aも終わりました。

ここでマスクマンMがビブラート1、ムーンムーン株式会社について伝えたい要点をまとめました。

マスクマンMの取材後記

①社長・社員の方がとにかく熱い 本気で世界の睡眠環境を変えようとしている

②ビブラート1は製品・アフターサービスも画期的で、圧倒的クオリティの高さがウリ!

③カスタマーサクセスを第一に考える素晴らしい会社であること

昼から始めた取材も終わるころには、すっかり夜に。

熊本城を見ても、震災の傷跡がところどころに感じられる街から、世界を変えるような熱い「火の国魂」を感じた取材でした。

 

腰痛に悩んでいる方、睡眠に悩んでいる方、いかがですか?

ぜひビブラート1にあなたの悩みの解決を託してみてはいかがでしょうか。

 

※ビブラート1はリンク先の「スペシャルコース」のマットレスになります。

追記:実はマスクマンMは熊本でビブラート1だけを取材しているわけではありませんでした。他にも取材記がございます!ぜひ、ご一読ください!

 

竹田社長はどんな人なのか?知りたい方はこちらの記事もご覧ください!

→竹田社長にプライベートなことも直撃インタビュー!

 

ムーンムーン株式会社で働いている方はどんな感じで働いてるの?

→ムーンムーン(株) 睡眠改善インストラクターの丸山さんに直撃インタビュー!